【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】2話ネタバレ

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】2話ネタバレ
黒猫スミス&お稲荷さん

ハンディコミック【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用
スマホで無料立ち読み

2話ネタバレ
黒猫スミス&お稲荷さん


2話ネタバレ「初めての射●は叔母さんの手コキ」

恭子叔母さんと、主人公の幸平は、フトンを取りに2階へ。

渡されたフトンを持っていこうとすると、彼女が足をつまずかせ転倒。

幸平も巻き込まれるのです。

「ゴメンねベットにつまずいて…」

見事、オッパイにダイブした幸平は、顔を埋める

そして、そのままオッパイを揉みまくるのです。

大きくて揉みごたえのあるオッパイに顔を密着させながらモミモミ。

えっ?ちょっと?と困惑する叔母さん。

じつは、幸平、ジュースとチューハイを間違えて飲んでいたのです。

まだ未成年の彼は、すっかり酔っていたのです。

ふーっ、ふーつ

と興奮しながら、オッパイを揉んだり、顔に挟んだりと、ヤりたい放題。

そろそろ離れてくれないかなぁと、お願いする恭子。

ですが、彼の手は止まらないのです。

まるで、俺じゃなくて、手が勝手に動いているんだっ!

というぐらいに暴走。

さらに、下半身のあたりに、ギンギンに固くなったものを感じるのです。

か…固くなってる

このままでは、いろいろマズイと思い、

必死に止めにはいるのです。

ストーップ!

それでも、力づくで襲いかかってくるので、どうにとできず。

おばさんのことが、ずっと前から好きだったんだ!

とカミングアウトする彼は、アソコも肉体も熱くなってきて、セックスを始めそうな勢いなのです。

こーちゃん落ち着いて…お願いだから放して!

私一人の力では無理だ…そう思った恭子は、隣で寝ている夫に助けを求めようとする。

でも、こんな状況を見たら、誤解される可能性があるので、結局助けを呼べず。

もうこうなったら、仕方ないと最終手段に出るのです。

暴走の元をたつ。

と、幸平のチ○コに手を伸ばす。

溜まったものを出せば、きっと落ち着くと考え、1発抜いてあげるのです。

すでにガッチガチになったチ○コをシ○シコ。

すると、肉体をピクピクさせながら、気持ち良さそうな表情。

また、ヌルヌルになるほどガマン汁も出てきているので、

余計に気持ち良さそうにするのです。

これは思ったより早くいかせられるかも。
と、手を早めるきょうこ。

あぁ、あぁ

はやく出ろ~

初めての手コキに思によって、思わず…

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】ネタバレ画像&安全ダウンロード

ハンディコミック【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用スマートフォンで漫画の
無料立ち読み

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA