【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】4話ネタバレ

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】4話ネタバレ
黒猫スミス&お稲荷さん

ハンディコミック【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用 スマホで無料立ち読み

タイトル【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】

4話ネタバレ
黒猫スミス&お稲荷さん

4話ネタバレ「懇願されて困惑…1回だけだよ?」

夏休みになり、再びおばさんの家に遊びに行った幸平。

前回の射○が忘れられず、

おばさんとセックスしたくなるのです。

寝込みを襲い、なかば強引に持ち込もうとするも、

トイレへ連れてかれる。

そして、ビンビンになったチ○コを口でくわえられるのです。

ジュポ、ジュポ

あ、あ

手コキとは違う新たな快感に、ゾワゾワが止まらない。

オバさんは、フ○ラに慣れているのか、かなりのテクニシャン。

幸平を離さないように抱きつき、レロレロ、くちゅくちゅと舌を使ってシゴく。

オバさんの肉体と、ヌルヌルのチ○コが気持ち良過ぎて、やられ放題。

あ、叔母さん、やばっ

ブルル

ドビュッ

ビクンビクン

オバさんの口の中に大量射○。

どうせだすなら、全部よと言わんばかりに、精○を吸いとる。

チュー

さすがに口一杯になってきた叔母さんですが、

まだ射○が止まらず。

うわ、まだ出るわけ?

口から溢れるくらい吸いとられ、

腰が抜けてくる幸平。

ヘナヘナ

もー射○長すぎるわよ

どう?少しは落ち着いた?

ものすごい量で、濃い精○を浴びせられ、困惑するおばさん。

もう気は済んだでしょ?

部屋に戻って寝なさいと、セックスは避けることができたのです。

それから次日の夜、

昨日のこともあったので、幸平と気まずくなる、

彼女には男兄弟がいないので、

どう接すればいいか混乱状態、

それ以前に、オバさんの私を女として見ているのが問題で、何もないことを祈るのです。

オバさんが眠りにつこうとすると、

カチャリとドアが開く。

またまた、幸平が現れるのです。

フトンのなかに潜ってきて一言、

オバさん

ずっとチ○コが固くなって眠れないよ

若さで元気すぎるチ○コを、彼女の股間にグリグリさせる。

肉体の中に入れたくて仕方ない彼は、セックスを求めるのです。

それだけは絶対にダメと拒否する叔母さんですが、

幸平は本気なのです。

ずっと前から好きだったからいいでしょ

と迫り、言うことを全然きいてくれず。

お願いだからやめてと拒絶すると、

この前の事を言いつけるというのです。

 

ハンディコミック【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」
4ダウンロード

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】ネタバレ画像&安全ダウンロード